岐阜県のアンテナショップ『THE GIFTS SHOP(ザ・ギフツショップ)』のレセプションパーティに参加しました!

 

スポンサードリンク

秋分の日の9月23日(火)、Facebookで招待された岐阜県のアンテナショップ『THE GIFTS SHOP(ザ・ギフツ・ショップ)』のレセプションパーティに参加してきました。

 

当日は気持ちの良い秋晴れ!

岐阜駅前の信長像も一段と輝いています。

岐阜駅前 織田信長像

THE GIFTS SHOPは、岐阜駅西の商業施設『アクティブG』の2階入ってすぐの位置にあります。

入口はこんな感じ。知らない人が見たら、”県産品販売ショップ”とはわからないかもしれません。

岐阜県アンテナショップ「THE GIFTS SHOP」入口

レセプションパーティが開始。

はじめに、このショップのプロデュースから運営までを受託したインテリアショップ REAL Style(リアルスタイル)の鶴田浩社長のあいさつ、そしてスタッフ紹介がありました。

リアル・スタイル株式会社 代表取締役 鶴田浩さん

店内風景をいくつか紹介。

まずは、飛騨の木工家具の数々。

右手には美濃和紙によるオブジェも見えます。

飛騨高山の木工家具

キッチンウェア関係。

木工品から陶磁器、刃物、プラスチック製品まですべて岐阜県産です。

THE GIFTS SHOP 店内

”食”も重要な県産品。お茶と茶器、そしてお茶菓子が並べてディスプレイされていました。

THE GIFTS SHOP 店内

お酒コーナーも充実しています。

THE GIFTS SHOP 店内

この日のスペシャルイベントとして、鶴田浩社長と岐阜県の前観光局長古田菜穂子さん、そして現在開催されている「国際陶磁器フェスティバル美濃」のプロデューサーを務めている神谷利徳さんによるスペシャルトークショーが行われました。

鶴田浩さん、古田菜穂子さん、神谷俊徳さん

古田菜穂子さんによると、東京に県のアンテナショップを出していないのは岐阜県だけだとか。

この店を通じて岐阜県の魅力的な商品を知ってもらい、全国各地さらには海外から訪れた人々に購入してもらい、また販路開拓につながることを期待したいと思います!

 

スポンサードリンク