岡崎発のエプロン、FUNAUTE(ファノーテ)が百貨店進出!

”中小企業診断士”の仕事の楽しさの一つは、仕事を通じてさまざまな業種の企業を訪問できること、また経営者や支援機関の方とのご縁に恵まれることが挙げられます。

 

私の場合、地域資源活用や企業再生という専門分野を掲げている関係上、比較的業歴が長く、老舗(しにせ)に属する企業の支援も数多くあります。

 

ちなみに、一昨日参加した「蔵娘会」の3酒造は、いずれも創業が江戸時代!

 

そんな私の企業支援の中でも数少ない”創業間もない”企業の一つが、FUNAUTE(ファノーテ)のブランド名でエプロンの製造販売をされているダボークさんです。

 

ダボークさんの創業は、なんと平成24年3月!

私が金融機関さんを通じて初めて訪問したのは、創業から半年見満たない8月のことでした。

エプロン FUNAUTE(ファノーテ)

FUNAUTE(ファノーテ)エプロンの売りは、「ウェディングドレスの仕立て技術」で製造されていること。

 

この製造技術によって、エプロンを着用しても女性の美しいシルエットが保持され、”キッチンでもキレイで魅力的なママ・奥様”という顧客ベネフィット(恩恵)を実現しています。

 

そんなFUNAUTE(ファノーテ)が、ママのためのイベント出演をきっかけに、この春に百貨店への初出店を実現しました!

丸栄百貨店のFUNAUTE(ファノーテ)

出店先は、名古屋百貨店”4M"の一つである栄の丸栄。

 

期間限定ではありますが、5月1日(水)までの17日間、丸栄百貨店1階フロアにて販売しています。

 

当然のことながら、まだまだブランドとしての知名度はほとんどないため、今後こうした機会を通じて、ブランドの知名度向上を図るとともに、リアル&ウェブ双方での販売拡大を図っていきたいと考えておられます。

母の日にはFUNAUTE(ファノーテ)

私も周りでもママになる女性が増えてきていますが、皆さん出産を経ても素敵な方ばかり!

 

そんな、いつまでも素敵なママに最適なエプロン FUNAUTE(ファノーテ)、母の日に一着いかがですか?

 

FUNAUTE(ファノーテ)通販サイトはこちら