「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」の公募が開始されました。

平成24年度補正予算の成立にともない、「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金(いわゆるものづくり補助金)」の公募が開始されました。

 

事業概要としては、ものづくり中小企業・小規模事業者が実施する「試作品の開発」や「設備投資」等を支援するものですが、他の支援制度と異なり本生産にかかわる設備投資までが補助対象となっている点で、非常に関心度の高い支援制度であるといえます。

 

今回は「小さな企業未来会議」の提言を受け、小規模事業者にもエントリーしやすい制度となっている一方で、補助上限は1,000万円までとなっています。

 

対象業種は従来通り「特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針」が定めるところの22の技術分野に限られます。

 

また、今回から”認定支援機関”による計画策定支援が必須となっている点も、目新しい点であるといえます。

 

現在明らかにされているスケジュールとしては、下記の通り非常にタイトですが、今後も引き続き公募がなされるものと思われます。

 

・ 受付開始:平成25年3月15日(金)

・ 一次締切:平成25年3月25日(月)〔当日消印有効〕
・ 二次締切:平成25年4月15日(月)〔当日消印有効〕

 

詳細は、各県の団体中央会サイトの公募要領をご確認ください。

参考)

岐阜県団体中央会のページ

愛知県団体中央会のページ

三重県団体中央会のページ


お問合せ

メールもしくは電話での初回相談は無料です!

どんな些細なご相談でも結構です。お気軽にお問い合わせください。

ホットライン 090-9907-8569

メールでのお問い合わせは、下記よりフォームに必要事項をご記入ください。

 

お問合せ