12月もWeb活用セミナーが続きました。

平成24年が間もなく終わろうとしています。

 

本年は、7月~9月にかけての岐阜商工会議所「Web活用型経営革新塾」、10月には恵那市恵南商工会とソフトピアジャパンでのFacebookセミナーと、様々な支援機関からご依頼いただき、Web活用に関するセミナー講師を務めさせていただきました。

 

参考)

岐阜商工会議所「Web活用型革新塾 基礎編」終了!

「Web活用型経営革新塾」2日目はSNS。

「Facebookセミナー」講師の仕事が増えつつあります。

 

そして12月は、岐阜県内の商工会3ヶ所にてWeb活用のセミナー講師のご依頼を頂戴しました。

 

まずは恵那市恵南商工会議でのFacebook実践セミナー。11月20日(火)に続く2日目が、12月3日(月)の午後に行われました。

恵那市恵南商工会Facebookセミナー

第一回目の基本設定に続き、今回は運用編。

 

Facebookでの”交流”を円滑にするためのマナーや留意点、さらにはFacebookに潜むリスクを避け、ゆくゆくはビジネス成果につなげるための活用のコツについて学んでいただきました。

 

さらに、その日の夕方には中津川北商工会にてFacebook導入セミナー。

 

恵那市と中津川市はお隣の市とは言っても、旧恵那郡明智町から旧恵那郡付知町までは、何と51.8㎞(ナビタイムによる計測)!

 

約1時間半かけて中津川北商工会に到着、腹ごしらえをしてからセミナー開始です。

中津川北商工会Facebookセミナー

すっかり日が暮れた19時からの開始にもかかわらず、20名を超える事業者さんが参加、約2時間にわたる講演を、最後まで集中力をもって聴いていただきました。

 

かわって12月6日(木)には、山県市商工会にて「売れるホームページ作成セミナー」の講師を務めさせていただきました。

山県市ホームページ作成セミナー

共通教材として活用したツールは、ドイツ生まれのCMSであるJimdo(ジンドゥ―)。

 

1年間は”無料”でつかえるホームページ作成ツールとして”みんなのビジネスオンライン(みんビズ)”の基本ソフトとしても有名なJimdoですが、この日はテスト的に作成する事業者もいたため、無料サービスであるJimdoFree(ジンドゥ―フリー)を活用しての実習でした。

 

セミナー中は、ノートPCを用意しての実践の時間を多く設けましたが、「売れるホームページ」の制作が、本セミナーのテーマ。いかに自社の強みや魅力をホームページ上で打ち出し、お客様に選んでいただけるようになるかが、重要となります。

 

こちらのセミナーも、日が暮れた18時30分から開始。3時間にわたるセミナーに最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

是非ともこちらをきっかけに、ホームページを完成に持ち込むのはもちろんのこと、「つくっておしまい」ではなく怠りなく更新をすることで、事業性につなげていただきたいと思います。