くおん経営の強み


1.5年間半で延べ208社を支援!豊富な支援実績があらわす信頼の証

 平成19年10月に中小企業診断士として独立開業以降、数々のご縁に恵まれ独立診断士として、また公的機関の常設専門家として、様々な企業支援に携わって参りました。

 この5年半(平成25年3月末)の間に、経営支援やアドバイスを行った事業者数は、延べで208社!ご依頼いただく支援機関は30機関にのぼります(商工会・商工会議所:13、金融機関:9、県センターほか:8)。これらの支援実績は、ご依頼いただく中小企業経営者や支援機関の皆様からの信頼の証と考えています。

 これらのコンサルティング実績によって蓄積された「成功事例」や「失敗事例」などのノウハウを次なるコンサルティングに活かすとともに、そこで培ったネットワークも存分に活用し、支援先企業にとって最適な支援のあり方を追究してまいります。


2.製造業から小売業まで、様々な中小企業を経験

 私は独立前の会社員時代、小さいところでは20人未満の小規模事業や、100人未満の中小企業に身を置いて、経営者に近い立場で企業体制の強化や提案活動を行ってまいりました。

 中小企業は大企業とは異なり、ヒト・モノ・カネといった経営資源が十分揃っているわけではありません。そうした中小企業の制約条件を十分に理解し、また製造業から卸売業、さらには店舗小売やネット通販事業を手掛ける企業に属してきた生の経験を、経営コンサルティングの場で活かしていきたいと考えております。


3.「守り」も「攻め」も。自己研鑽と切磋琢磨で支援力を磨き続けます!

 業況が厳しいときには財務リストラや業務リストラを、体勢が整えば新規事業や新たな販路開拓と、企業経営はいかなる場面においても革新を求められ、またそれを支援する私たち中小企業診断士は、情報収集と能力研鑽に努めなければなりません。

 現在私は、中小企業診断協会愛知県支部における経営分科会の一つである「企業再生研究会」「販路開拓力 向上研究会」の代表を務めています。これら研究会を通じた学びや積極的な自主セミナーの開催によって、自己研鑽と切磋琢磨を行い、「守り」も「攻め」も強い経営コンサルタントとしての支援力を磨き続けます。


メールもしくは電話での初回相談は無料です!

どんな些細なご相談でも結構です。お気軽にお問い合わせください。

ホットライン 090-9907-8569

くおん経営の詳細については「くおん経営について」をご覧ください。


お問合せ